歯科医・高木幸人

| top | CV(履歴) | 学会・勉強会 | 講演・セミナー | 論文・書籍 | Dr.高木のこと | home |

◆    ◆    ◆

講演、セミナー

講演
30年以上、学会や大学などでの講演をおこなっている。また開業歯科医向けにさまざまな団体(歯科医師会、スタディーグループなど)や企業からの依頼もあり、国内のみならず外国での講演を経験している。大学院では人工骨としてのハイドロキシアパタイトに関する研究をおこない、専門は骨移植、人工骨による骨造成であるが、人工歯根(インプラント)に関しても多くの経験を持ち、これらをベースにした講演が中心である。

最近の講演では、山形市という地方都市の一開業医として25年以上、歯科インプラントを有効かつ安全に日常診療に導入している状況をありのまま紹介している。何かひとつのインプラントシステムに固執せず、時代の流れや症例によってさまざまなシステムを使い分けてきた豊富な経験は、多くの臨床家にとって関心のあるところだ。症例のみならず、診療のマネージメントまでをも含めた講演は開業医にとって大変有意義であると好評である。

歯科医向けのみならず、一般の人たちにとっても近年インプラント治療は大変興味のある分野で、その利点と欠点(benefits & risks)についての講演もおこなっている。また著書『スーパーデンティストをさがせ!』の反響で、“痛くないときの歯医者通い”をテーマにした講演の依頼も少なくない。

インプラント・セミナー
「インプラント入門−システム選びからマネージメントまで−」 
「SPIベーシックセミナー」 
「ライブオペ見学セミナー」(スタンダードなインプラント植立からアドバンスドな外科手術まで)
「インプラント手術の基本と応用」(豚顎骨を用いた実習)
「長期症例から学ぶインプラント成功の鍵」
人工骨材Bonetite(HA)の臨床応用セミナー(モリタ)、IMZインプラントセミナー(モリタ)、Calcititeインプラントセミナー(カルシテックインターナショナル)、ステリオスインプラントセミナー(ヨシダ)、POIインプラントセミナーベーッシクコース(京セラ)、Frialit2インプラントセミナー、SPIベーシックコース(アスパックコーポレーション)などのインストラクターとして、ハンズオンやライブオペセミナーを全国各地でおこなってきた。メーカーの異なる複数のインプラントシステムのインストラクターは、日本では極めて稀である。

 

これまでの主な講演
主に人工骨としてのハイドロキシアパタイトの基礎、臨床について、各種インプラントシステムの臨床応用や比較検討、インプラントによる審美的修復、インプラント失敗症例についての考察などに関して講演をしている。また、地方都市での完全予約制の歯科診療の実践などについての講演もおこなっている。

 

【海外】
米国(ロサンジェルス、ハワイ、シカゴなど)、ドイツ(ハノーファー、フランクフルト)、スイス(チューリヒ、ワルデンブルグ)中国(香港、上海)、台湾(高雄)、ブラジル(サンパウロ、クリチバ)、シンガポールなどで講演
【国内】
東北大学、奥羽大学、岩手医科大学など大学歯学部で学生、医局員、臨床家らを対象にインプラントの講演。

日本顎咬合学会、日本口腔インプラント学会、東北歯科医学会などで特別講演。

各地歯科医師会、スタディーグループなどで講演。

各種インプラントメーカー、取り扱い企業の依頼により全国各地で講演。

セミナー、講演スケジュール
講演、セミナーの依頼、お問い合わせは

高木歯科医院十日町診療室(電話023-625-5825)までご連絡ください。

◆   ◆   ◆

| top | CV(履歴) | 学会・勉強会 | 講演・セミナー | 論文・書籍 | Dr.高木のこと | home |